自動で餌やり!スマホのカメラで遠隔操作!カリカリマシーンSP

遠隔操作で自動で餌やりできる!スマホのカメラでペットの見守りをしよう

 

カリカリマシーンSP

 

 

カリカリマシーンSPはこちら

 

 

 

自動餌やり器

「ペットの様子や餌の時間が気になって、外出したくてもできない」そんな悩みを抱えている人に朗報!

 

外出先から遠隔操作でペットの餌やりができたり、家にいるペットの様子を見ることができたりする便利なアイテムがあるのです。

 

使っている人はもう既に手放せないのではないでしょうか。

 

このアイテムは、インターネットを接続し、会員登録をすることで、スマホで色々な遠隔操作が可能になります。

 

例えば、「〇時に餌をやりたい」と思ったら、外出先からスマホで、その時間を入力します。設定はこれだけでOK!後は、時間になったら自動的に餌が出てくるという仕組みになっています。

 

また、外出の時だけに限らず、「ペットが朝早い時間から、餌をしつこくねだってくる」という時にも、このアイテムは大活躍します。予め、スマホで餌の時間を入力しておけば、どんなに朝早い時間であっても、自動的に餌を出してくれます。

 

これなら、ペットに無理矢理起こされることもなくなりますね^^;

 

更に驚くべき機能は、「スマホのカメラで、家にいるペットの様子を見ることができる」というものです。

 

ペットだけを残して外出すると、どうしても心配になってしまうもの。しかし、このアイテムを使うと、スマホのカメラを経由して、気になった時にいつでもペットを見守ることができるのです。なので、気兼ねなく外出できるようになりますよ。

 

そんな便利なアイテムが以下の「自動餌やり・カリカリマシーンSP」です。

 

話題のカリカリマシーンSPを解説していきます。

 

スマホのカメラと連動できる「自動餌やり・カリカリマシーンSP」とはどのようなもの?

動物好きの人にとってペットは可愛いし、友達であり自分の分身のようにかわいがっていると思います。

 

一人暮らしをしていれば尚更です。
癒やされますよね。

 

ですが、残業続きで帰りが遅くなったり、誰しも予定通りに帰れるわけではありません。
家を空けることが多くなるときだってあります。そんな時、困ってしまうのがペットの餌やりです。

 

という人に、今、自動餌やりが人気なんです。

 

カリカリマシーンSP

中でも「カリカリマシーンSP」は、スマホのカメラと連動させて、誰でも簡単に使いこなすことができます。

 

自動餌やり器「カリカリマシーンSP」の使い方

使い方はとてもシンプルなのでご紹介します。

 

カリカリマシーンSPの使い方

 

まずはスマホに、カリカリマシーンSP専用のアプリをダウンロードします。
これで、外からの遠隔操作ができるようになります。

 

そして、外出する時は、カリカリマシーンSPの電源を入れ、本体の中に餌を入れます。
そして、Wi-Fiと接続します。

 

更に、スマホの専用アプリにあるタイマーに、餌をあげたい時間をセットして準備完了です。
これで、設定した時間通りに餌が出てくるようになります。

 

また、カリカリマシーンSPを使うと、スマホのカメラから、家にいるペットの様子を見ることもできます。

 

これが超ー便利なんです!

 

 

  • 「きちんと餌を食べたかな」
  • 「家で無事に過ごしているかな」

という心配もなくなりますよ。

 

また、外出先でも、かわいいペットの「今の姿」をスマホのカメラから見ることができるので、ペットとの距離感も縮まります。外出先でちょっと疲れたら、スマホのカメラからペットの姿を見て、心を和らげるのもいいですね。

 

こちらも楽しみです。
一人でお留守番しているときのペットは、何をしているのかな..なんて、気になりませんか^^

 

カリカリマシーンSPは、「ペットとずっと一緒にいたいけれど、外出もしたい」という人にピッタリのアイテムです。

 

そんな人気のカリカリマシーンSPの口コミを以下で見ていきます。

 

 

\詳細はコチラ/

>>自動餌やり器!カリカリマシーンSP<<こちら

 

 

カリカリマシーンSPの実際の評判は?その口コミを検証してみました

カリカリマシーン口コミ

 

今、高い人気を集めている自動餌やり・カリカリマシーンSPですが、実際の評判はどのようなものなのでしょうか。

 

使われている人の口コミを検証したいと思います。

 

まず、評判が良いポイントとは、具体的にどのような点なのでしょうか。

一番多く見受けられたのは、機械が苦手な人でも、簡単に設定ができるという点です。

 

そして、万が一設定の仕方がわからなくなってしまったら、サポートセンターに電話すればOK!なんです。

 

カリカリマシーンSPのサポートセンターは、とてもわかりやすく丁寧にサポートしてくれます。なので、「気兼ねなく質問できて、すぐに疑問が解決した」という人が大半でした。

 

そして、何と言っても、カメラ機能が付いているのが魅力だという人がほとんどです。「どこにいても、好きな時に、スマホカメラを通してペットの様子を見ることができる」という点が、購入の決め手になった人がとても多かったですね。

 

その一方、改善してほしい点もあるようです。

 

カリカリマシーンSPの改善点

それは、暗い場所では撮影ができないということ。
そのため、電気を消して外出できないという声が上がっています。

 

あとは、wi-fiに繋がらないといったエラーもちらほらありました。
こちらは後ほどご説明しますね。

 

とは言え、全体的に口コミの評価は非常に良いと言えます。
なので、買って損はない商品のひとつであるのは間違いありません。

 

口コミの評価も高く、その性能の良さがわかります。

 

どうしよう!!カリカリマシーンSPが繋がらない!時はこの対策法を試してみよう

カリカリマシーンSPが繋がらないという状態になった時、考えられる原因が2つあります。

 

そこで、原因別の対策法を紹介します。

 

1つ目は、「スマホの接続状態が悪い」というケースです。

本体がインターネットに接続されていても、スマホの通信状態が正常でないと、いつまで経っても繋がらない状態が続きます。そのため、スマホが正常に通信できているかどうかを確認してください。

 

2つ目は、「本体が、Wi-Fiの電波をキャッチしづらい場所にある」というケースです。

本体を、Wi-Fiの電波がストレートに通りづらい場所に置いていると、繋がらないという場合が多いようです。特に、本体とWi-Fiルーターが、それぞれ別の部屋・別の階に置かれている場合は、このような現象がよく起こります。そのような時は、本体を置く位置を変えてみてください。逆にWi-Fiルーターの位置を変えてみるという対策法もオススメです。

 

また、本体とWi-Fiルーターの間に、大きな物が置かれていると、それが障害となって繋がらないという事例もよくあるようです。そのため、本体とWi-Fiルーターの間にはできるだけ物を置かないようにし、スッキリさせておいてくださいね。

 

これらの対策法を試せば、大抵の場合、スムーズに繋がるようになります。

 

しかし、それでも繋がらないという場合、例えば使用しているWi-Fiルーターが古かったり・・・と、他に原因がある場合もあります。その時は、サポートセンターに電話してみてください。

 

ココまでは、カメラ付きの自動餌やり器について記してきましたが、日中は家族が居るから餌やり器は要らない!でも普段のペットの様子を見てみたい人もいらっしゃるかと思います。

 

そんな人におすすめなのが以下です。

 

ドッグカメラのファーボがあれば、外出先でも愛犬と一緒!

 

ファーボはコチラ↓

 

 

ドッグカメラのファーボは、自宅から離れた場所にいても、いつもと同じように愛犬の世話をすることができる便利なアイテムです。

 

ファーボには、特殊なカメラ機能とスピーカー機能、そしてセンサーが付いています。

 

これらの機能が活躍し、どんな場所にいても、愛犬に何が起きているかが、スマホを通じて飼い主に伝わるようになっています。

 

ファーボの大きな魅力の1つは、愛犬のどんな鳴き声でもスピーカーで拾ってくれること。
そして、その声をスマホで聞くことができるため、愛犬が異変を感じた時は、すぐに家に帰ることもできるようになります。

 

このスピーカー機能は、別の使い方をすることもできます。
ファーボに飼い主の声を録音し、その声を愛犬に聞かせることも可能です。

 

飼い主の外出中、声だけでも聞かせてあげることができれば、愛犬も安心しますよね。

 

さて、少し前までは、自分が外出している時、愛犬の安全を確認するためにドッグカメラを使う人がほとんどでした。しかし今は、外出先で、スマホのカメラを通して、家にいる愛犬の写真を撮って楽しむ目的で、ドッグカメラを使う人が増えてきました。

 

ファーボには、非常に高性能なカメラ機能が付いており、外出先からも愛犬の可愛い写真を撮れます。
更に、撮った写真をSNSにUPすることもできるんですよ。

 

ドッグカメラは今や、愛犬のセキュリティアイテムではなく、「いつでもどこでも、愛犬と楽しむためのアイテム」となっています。

 

ファーボとカリカリマシーンSPとの違い

どちらもカメラ付きで遠隔でスマホ操作からペットの見守りができる点は同じです。

 

大きな違いは、

 

  1. 自動餌やり
  2. 画質

の2点でしょうか。

 

ファーボ カリカリマシーンSP
自動餌やり機能 × ◎(一定量をその都度与えることができる)
画質 △(夜間の撮影が弱い)
その他の特徴
  • 愛犬の鳴き声をスマホに自動で通知
  • スナックコールでおやつを与えたりお話もできる
  • 高画質だから夜間撮影もOK
  • 動画や画像の撮影ができる
  • 生ボイスで録音できるから、餌やり時間時に声かけできるのでペットも安心して食事につける
  • 安全な食品機械用ABS樹脂製の原材料を使用
  • おしゃれなデザイン
  • カメラ映像は保存できる
値段 27,000円 16,980円

 

まとめ

用途に合わせて選ぶことになりますが、お値段の開きも約1万円ほどありますね。

 

コスパも含め、バランスが取れているのは「カリカリマシーンSP」だと思います。

 

ただ、ファーボは画質が鮮明なので、ペットだけではなく赤ちゃんの居る家庭でも重宝します。
お昼寝など、ママの頼もしい味方になってくれますね。


このページの先頭へ戻る